monokann

monokann

物事を考え、新しい「1」を創り出す

福岡から長崎へ / 特急かもめ / 長崎の夜景・素晴らしき景色

f:id:monokann:20170621022533j:plain

少し前の話になるのだけれど、九州に行った時のこと。僕はどうしても行きたい場所があり、福岡から長崎への電車に飛び乗った。

 

f:id:monokann:20170621022546j:plain

乗ったのは「特急かもめ 長崎行き 自由席」。長崎までは2時間ほどだといい、僕は疲れていたこともあり、少し眠りについた。

 

f:id:monokann:20170621022602j:plain

到着した長崎ステーション。長崎に来るなんて高校の修学旅行以来だ。少し失恋のことを思い出した。

 

https://www.instagram.com/p/BBKvrrDqIUJ/

僕が行った時は、ちょうど長崎のビッグイベント"長崎ランタンフェスティバル"が始まる時期。駅前にランタンの造形が置かれていて、ものすごい迫力がある。

 

f:id:monokann:20170621022628j:plain

目的はまた次の日なので、今日は何も考えず何も考えず。民宿までの道中、長崎の夜景に酔いしれた。

 

f:id:monokann:20170621022617j:plain

「おいでまっせ!」。今日は体を休め、次の日のあの島に備えよう。

 

f:id:monokann:20170621022639j:plain

少し甘い物が食べたくなり、コンビニへと足を向けた。190円ぐらいのコンビニのコーンアイスを買って、僕はまた夜景を探しに行くことにした。そして、見つけたのがこの場所だった。

 

海外には広大な景色が広がる場所がまだまだたくさんあるという。けれど、日本にふと目を向けてみても、ちゃんと素晴らしい景色がたくさんあることを忘れてはいけない。そう思うと、景色を素晴らしいと思うためには、誰もがいいという景色を見ることではなくて、"自分がどこまで心を開けたか"によって、どんな景色も美しく見えるのではないだろうか。

 

ではあの島を楽しみにして眠ろう。

 

-------------------------------------*

*引用/参考資料

冬・長崎ランタンフェスティバル|長崎・四季まつり|長崎市公式観光サイト「 あっ!とながさき」

九州行くなら新幹線 特急かもめ

-------------------------------------*

*related

*follow me on

いつもご愛読頂き、ありがとうございます。"考える"ってことは"何かを知っていくこと"だと感じています。それは同時に"得たことを吐き出していくこと"でもあります。「呼吸をするように考えていってほしい。」そんな思いが伝わっていることを願っています。よければ以下でフォローして頂けたらうれしいです。今後ともよろしくお願いいたします。

hatena blog

Instagram

monokann Instagram

twitter

facebook